※閲覧注意※ちょっぴり過激な「まっつん」のプロフィール

プロフィールにアクセスありがとうございます!

たった今も、もう一人の自分が耳元で囁いてます。
「お前のプロフなんて誰が見るの?いらなくね?」って。

でも、このブログも「誰が見るの?」と思いながら続けてきた結果、今では月間3万回も見てもらえるようになったので、恥をしのんでプロフィールを書きました。

さあ、あなたもこの記事を読んで、無駄に「まっつん」に詳しくなりましょう♪







まっつんの基本情報

イケてるまっつん

友人がありえないぐらいイケてる感じに撮ってくれてたので、ありえないぐらいヘビーユースしている写真です(笑)

見た目はよく「池松壮亮を汚くした感じ」と言われます。

まっつん本人も絶妙な例えだと感心してます(笑)

1977年生まれ。A型。
千葉市出身。4人家族の長男。
身長168cm。体重57kg。

現在は福岡県の那珂川市の住宅街に住んでます。
(那珂川町は2018/10に市になりました。)

妻と娘の3人暮らし。
数年以内に町内の里山エリアに移住予定。

昨年、突如浮上した「タダの家」を取得するために頑張っています。
タダでもらえそうな家の現状調査をしてきたよ。




ブログは本業より夢中になっている副業です。

2016年3月に収益化を夢見てブログを始めましたが、2016年〜2017年の間はまともに更新せず。。

2018年の6月にブログをリニューアルしてからはボチボチやってます。

まだ本気は出してません。

まっつん(猿ver)サムネイル
オラが本気出したら地球ごとふっ飛んじゃうから

で、ブログでどのぐらい稼いでるのかって?
[毎月更新!]ブログ開始からこれまでのGoogleアドセンス収益の全記録を公開します。

気が向いた時に、雑然とした運営報告の記事も上げてます。興味のある方はどうぞ。

それと、那珂川はこれからの町なので、この地でブログをやっていることに意義を感じてるし、そういう人を増やしていきたいなーと思ってます。
ぼくがブログでローカルな記事(那珂川のこと)を書く4つの理由。




このブログの登場人物について

もう既に一人フライングしてますが、、

まっつん(カフェver)サムネイル
初めまして、まじめな方のまっつんです。
まっつん(猿ver)サムネイル
初めまして、まじめじゃない方のまっつんです。

昔から二面性があると言われてて、、

どっちも本当のまっつんです。どうぞよろしくお願いします。




本業はなんだかんだですったもんだ。

web系の会社でディレクションやってます。一応しゃっちょさんです。

20代の頃に起業したので、もうかれこれ10年以上は会社経営やってます。

若い頃はワンマン経営で、基本的に口が悪いので、従業員に心から慕われたことは一度もないと思います(苦笑)

儲かっていた頃は大所帯でしたが、近年は業績悪化で縮小に縮小を重ね、昨年ついに、たった一人の残っていた技術者も辞めていったので、今は一人です。

まっつん(猿ver)サムネイル
ついに我が社は本当のワンマン経営になりました(笑)
まっつん(カフェver)サムネイル
笑えない。。。

福岡の中心部「天神」に10年以上事務所を構えてましたが、誰も従業員がいなくなったのを機に、那珂川に拠点を移しました。
さよなら福岡市中央区天神。ぼくは天神を捨てました。

現在は自宅から15分ぐらいの南畑という里山エリアで、友人のアトリエ兼カフェの一部屋を間借りしています。

天神に行かなくなってからは、本当にいいことだらけでムフフの毎日です。

我が家は夜ごはんが18時なので、だいたいそのぐらいには家にいます(笑)




ドラマチックな本業遍歴(年表)

※こちらは関連記事を追記していく予定です。

1998年(20歳) 新卒でトヨタの子会社のディーラーに整備士として入社

1998年(21歳) トヨタを退社
新卒で整備士として入社したトヨタを1年でサクッと辞めた話。

1998年(21歳) ネットワークビジネスに没頭する

1999年(22歳) 地道に働くことを決意してトラック運転手を始める。

2000年(23歳) 闇金に就職、札幌へ転勤

2001年(24歳) 独立して闇金を経営

2002年(25歳) 子供を授かり、1回目の結婚。闇金から足を洗い、福岡へ移住(広告業に転身)

2003年(26歳) 広告業を廃業し、風俗を開業
実はデリヘルなどの風俗店を10年ほど経営してました。

2005年(28歳) SMクラブを開業
28歳でSMクラブオーナーになりました。

2006年(29歳) web事業を開始

現在に至る。




趣味は主にアウトドア(意外とまっとう)

家族を巻き込んでアウトドアしてます。主に登山とキャンプ。

2017年は山行回数が50回を超えてました。今は忙しいので少し落ち着きましたが、いわゆる山バカですね。

娘は生後9ヶ月の頃から山に連れていってます。
[涙の卒業記念]娘とのベビーキャリア(背負子)登山の思い出を写真で振り返る。

「山の中」「山の上」「キャンプ場」など場所を問わずテント泊をします。

まっつん(猿ver)サムネイル
たまに家の中でもテント張って、寝袋で寝てるもんね。。

今年(2018年)からはロゲイニングを中心に山でのレースにも参加してます。

2018年の参加レース
04/21 第9回糸島三都110キロウォーク
参加レポート

03/17 OMM LITE TOKUSHIMA-KAIYO
参加レポート

11/25 五ケ山クロスマラソン

2019年の参加予定レース

07/20 霧島・えびの高原エクストリームトレイル
09/01 MIZUKAMI MOUNTAIN PARTY

そして、2020年から福岡トレランの登竜門「九千部山トレイルランニング」の主催を引き継ぐことになりました。
日本一気取らない大会!?第15回トレイルランニング in 九千部山レポート

それと写真が好きです。

愛機は「CANON/EOS 5D」「CANON/EOS 8000D」

canonにこだわりはないので、PENTAXのKPを狙ってます。

写真はinstagramにポストしてるのでよければ覗いてみてください。

アウトドア写真用のアカウントでは、山を中心に自然の中での写真を撮っていますが、家族や友人などがいれば、こんな感じで人物ありの写真の方が好きです。

まっつんさん(@mattsunnosuke)がシェアした投稿

家族写真用のアカウントは、こんな感じで娘の写真がほとんどです。
中山間地域への移住が完了したら、もう少し暮らしに関する写真を増やしていきたいと思ってます。

あと最近は、好きの延長でカレー作りにもハマってます。そもそも料理は全然しないので、新鮮で楽しい!




性格は融通が効かない感じのあれ

色々な面を持ち合わせてますが、基本的にはポジティブで楽天家です。

ただし、人間関係については著しくネガティブです(笑)だから明確に好きだと思える人としか付き合いません。

あとは、「ほどよく」とか「それなりに」といったように、ものごとの加減をコントロールするのがすごく苦手です。

やるなら「とことんやる。」
とことんやらないなら「一切やらない。」

という感じで何事も極端な言動になりがちですね。しかし、その「とことんやる。」が持続しない。。

最初は周りが見えなくなるぐらい夢中になるものの、仕事でもプライベートでも頓挫することが多いです。

理想や完璧を求めすぎるところがあるので、その通りにならないと熱が冷めてまうんです。。

ダメなところですね。最大の欠点かもしれません。

ただ、逆に言うと、それが継続できるようになれば、見える景色がまるっきり変わるのではないかと思ったりもしてます。

ブログのタイトルはそんな自分への戒めだったりもします。

あと、コンプレックスと思い込みはかなり強い方だと自負してます(笑)

それにしても、出てくるのは短所ばっかり(笑)

まっつん(猿ver)サムネイル
ぼくの長所を知ってる人いたら教えてください(笑)




「経営者の父」と「伝説の母」のDNAを継いでます。

親父は、若い頃はスポーツができて女子にモテたみたいです。(母親談)

つい最近まで会社を経営していて、今は既に事業を譲渡して、割とのんびり暮らしています。

まっつん(猿ver)サムネイル
愛人とよろしくやってるみたいね♪
まっつん(カフェver)サムネイル
愛人はやめい!笑 内縁の妻と言いなさい。。

バブルの頃に独立して、バブル崩壊で経営危機となり、その後に再起を図り、最後の10年ぐらいはそれなりに儲かっていたようです。

優秀な経営者という感じではないと思いますが、尊敬できる立派な経営者だったと思います。

母ちゃんは、ぼくが31歳のときに他界しました。(享年54歳)

ぼくの人生も波乱万丈ですが、母ちゃんの人生はその斜め上をいってます。

父親はアル中、母親は夜逃げ、兄貴は詐欺師、本人はうつ病 etc

まっつん(カフェver)サムネイル
キーワードがエグい(苦笑)

母ちゃん自身は真面目でしたが、ある意味ぶっ飛んでたと思います。
[マザーテレサ越え?]壮絶な人生の末に54歳の若さでこの世を去った母ちゃんの話。

子供の頃は、ごく普通の平凡な家庭だと思ってましたが、全然平凡ではなかったっぽいです。

全然タイプの違う両親ですが、見事にそれぞれのDNAを引き継いでいるから不思議ですね。

まぁ、その結果できあがったのが「まっつん」だから、完全に失敗作なんですけど(笑)




妻と娘にぞっこんばっこんキュンキュンなのであります。

妻と娘

妻は美人です。高校のときにミスになったことがあるそうです。

妻の容姿は夫婦生活では重要ではありませんが、ぼくは妻の顔が好きだし、一緒にいて気持ちがいいですね。

もちろん人間的にも尊敬できて、日々の中で妻から学ぶことも多いです。

普段はいちいちこんな風に自慢したりはしませんが、ぼく自身に自慢するするところがないので、ここでは自慢しておきます(笑)

ちなみに妻はヨガインストラクターです。

家ではだいたいこんな感じです(笑)

Mariko Matsumotoさん(@nakagawayogalife)がシェアした投稿

自宅や大橋のスタジオでレッスンをしてます。

ぼくも自宅でのレッスンに、不定期で参加させてもらってます。ヨガるのは楽しいですよー

興味があれば、是非サイトを覗いてみてください♪
YOGA LIFE sumsuun(サムスーン)

2019年からは、YouTubeで「アシュタンガヨガを動画で学ぶ」と言うチャンネルを解説して、ユーチューバーとして活躍しています。

初心者の方が、自宅でもヨガを学べる構成で、チャンネル登録者数も好調です♪
アシュタンガヨガを動画で学ぶ(YouTubeチャンネル)

娘がまた可愛くて困る。

2歳ぐらいまではぼくに似てると言われることが多かったのですが、最近は妻に似てきたと言われるようになってきたのでホッとしてます。

最近は生意気でよく喧嘩もしますが、寝顔を見たら全て許せます。お調子者で心配もありますが、今のところ健やかに育ってます。

まとめるとぼくは家族が大好きだということですね。平凡ですが、とても幸せな家庭です。




以上、ちょっぴり過激なぼくのプロフィールを書いてみました。




実際に会ったらまぁまぁ普通です。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

まっつんのことが少しでもわかりましたか?

なんだか「悪いやつ」なんだか「いいやつ」なんだかよくわからないでしょ?(笑)

経歴見ると「やべえやつ」と思うかもしれませんが、実物は会ったらわりと普通です。ハイ。

ただ、このブログを活用しようと思っている以上、目立ったほうがいいので、人と違うところはドンドン曝け出して行こうと思ってます。

なんかオモシロそうだな。っと思った方は、
Twitterアカウント
Instagramアカウント(アウトドア写真用家族写真用)
もぜひフォローしてみてください。

こちらの記事はちょこちょこリライトしているので、気が向いたときにでもまた覗いてみてください。

今後ともまっつんをよろしくお願いします。