[ブログ収益1万円]達成までの道のり。答え合わせは後からやってくる!

先日、ついにこのブログの累計収益が1万円を達成しました!

※収益源は主にGoogleアドセンスで、月間ではなく、これまでの累計です。

当然ながら、日毎の成果も徐々に上がってきてますー!

まっつん(猿ver)サムネイル
今ちょっとバカにした?(笑)

確かに「1万円」なんて、時給1000円の仕事すれば、10時間で稼げます。

それに「ブログでそれぐらい稼ぐ人は、いくらでもいるでしょー」と思う人も多いでしょう。

しかし、そうでもないんですよ。ひっひっひ。

この記事は、半年前は「月間収益300円」だったぼくから、まだブログ収益が全然発生しないブロガーのあなたに送るエールです。

人の意見や自分なりの考えのもとに実践をしても、それが正しかったのかどうか、その答え合わせはすぐにはできません。

ぼくはブログを始めて2年半、収益化を心に誓って8ヶ月。スローペースではありますが、ようやく少しずつ答えあわせができてきました。

その答え合せの一部をこの記事で公開しますので、ぜひ参考にしてみてください。







そもそもブログで小銭を稼いでる人ってどのぐらいいるの?

ブログで収益化を目指す人たちが、実際にどのぐらい稼げているか知ってますか?

ぼくが尊敬するブロガーのクロネさんが昨年こんなデータを公開してました。

なんと、全体の53%が5,000円未満です。

さらにぼくの予想では、この53%未満の人の半数以上が1,000円未満で、さらにここに含まれない「収益にならず辞めてしまった人」が大勢いるはずです。

そう考えると、今回ぼくが達成した累計1万円(1月単月はおそらく3000円ぐらい)だって、誰でもできることではないってわかるでしょー

まぁ見てなさいって。4月には月間1万円前後にはなってるから!

このデータについてクロネさんの記事も参考になるのでぜひ読んでみてください。
ブログ収入が月5,000円以下は53%!アフィリエイター向けアンケート結果と比較しました。




結果(PV)を出し続ける3番バッターが現れた!

※3番バッターはホームランのような長打力はなくても、ヒットを一番打てるバッターです。

ぼくのブログの3番バッター。圧倒的に読まれているのがこの記事です。
[徹底解説]五ケ山ダムキャンプ場の詳細情報まとめ。オープンは来シーズンに延期決定!?

どのぐらい圧倒的かというと、この半年で発生した「約30,000PV」のうち「約6,000PV」がこの記事の分です。

つまり、全体の5分の1のPVを、この記事が構成しているわけです。

内容はタイトルのまんまです。

この記事がこれほどの結果を生んだポイントは以下の2つ。

  • 求められているけど競合がいない情報だった
  • オープンが延期でロングセラーとなった

もう少し詳しく説明していきましょう。




求められているけど競合がいない情報だった

簡単にいうと、ネットで探しても見つからないかったので、クソ臭かったけど自力で調べてまとめたんです。

その結果、ブログやインターネットの存在意義に従った有益な記事になったというわけですね。

↓こんな流れでした。

自分が住む町の新しくオープンするキャンプ場の情報が知りたかった。

キャンプ系のブロガーは多いが、オープンしてないのでレビューなども一切ない。

しばらく待ったが詳細な情報はどこからも出てこなかった。

仕方がないので、役場の「図面」と「工事現場」を調査して、情報をまとめた。

この記事は執筆作業だけ(撮影を除く)で、10時間以上はかかったと思います。

一気には書けないので、3〜4日は毎晩書いてたような気がします。。

この記事で「産みの苦しみ」を経験しました。(大げさ?w)

当然ながら狙っていた「五ケ山ダム キャンプ場」という検索ワードでは、しばらくして1位になりました。

まっつん(猿ver)サムネイル
これは嬉しかった♡

1位になってからは「1日20〜30PV」ぐらいのアクセスがありました。

正直、こんなに情報を求めている人がいるなんて思ってませんでした。

それ以前の1日のPV数は平均で「50PV前後」ぐらいでしたから。

この辺りまでは狙った通りですが、その後に想定外の出来事が起きました。




外的要因でロングセラーとなった

その後、オープン時期が近づくに連れて、記事のアクセスは少しずつ伸びていきました。

しかし、ぼくが恐れていたのは、オープンするまでに立派な公式サイトができあがって、この記事のPVががっつり落ちることでした。

ただ、見るからに工事は遅れている状況で、10月のオープンが延期になることは明らかでした。

そして、公式に「延期のアナウンス」はないまま、10月を迎えました。

なんと、10月、11月でアクセスがそれまでの「2倍」ぐらいに伸びたんです。

そろそろオープンする頃かな?
あれ?まだオープンしてないの?
結局いつオープンするのよ?

おそらくこんな感じで、オープンが遅れたことによって、ぼくの記事に対する需要が一気に増えたんです。

そして、その後は冬(オフシーズン)に向けて、一旦落ち着きましたが、1月になってまたアクセスが増えています。

これについては明確な理由はわかりませんが、全体的に増えているので、150記事ぐらいになって、サイト自体に対するGoogleの評価が上がってきたんだと思います。

いわゆるコンテンツSEOが効いてきて、ドメインパワーがついたということですね。

キャンプ場なんで春に向けて、これからもまだアクセスは増えると思います。

公式サイトが出来上がる前に、がっつりこの恩恵を次に活かしておかないとですね。




「いつどのぐらい読まれる」かなんて誰にも分からない。

収益化できていないブロガーが、安定してヒットを打ち続ける3番バッターを輩出するのは簡単ではありません。

ぼくの場合は、前述した通りで「延期」がなかったらこんなに長くて読まれていません。

ソラマメ@30代「悩み」共感ブロガーさんという方はこんな記事を書いてます。

そんな中、私が以前書いたレゴランドの記事が前日セッション比4.5倍に大幅UPした日がありました。
理由を調べてみると、「レゴランド料金値下げ」というニュースがあったよう。

関係者でもない限り、誰にも予測できないアクセス増です。

ソラマメさんは「そのタイミングに合わせてもっと露出をしておけば良かった。」と反省されてますが、ぼくが言いたいのはそうではなくて、、

有益かつ他になさそうにない情報なら、今アクセスがなくたって、後から伸びることはいくらでもありますよ。ってことです。

あなたが時間を割いて調査して作り上げた記事は、思っていなかったタイミングで実を結ぶ可能性が大いにあります。

そして、慣れてくるとなんとなくそういうネタが何なのか少しずつわかってきます。

求められているけど競合がいない情報を根気よくアウトプットして、未来の3番バッター候補をたくさん産み落としていきましょう♪




憧れのバズ。ある日突然そいつは、音もなくやってくる

初心者ブロガーにとって「バズ」って憧れですよねー

まっつん(猿ver)サムネイル
はい!今も憧れてます!(笑)

でもね、これも影響力がない段階ではそう簡単に起こりません。

でも、意図しないところでバズることがあるんです。

ぼくの場合はこの記事でした。
YAMAHACK(ヤマハック)にぼくの写真が無断転載された話。

バズると、こんな感じでビヨーンとアクセスが増えます(笑)
バズった時に跳ね上がったPV

ある日突然やってきて「普段の10倍」以上のPVになりました。

今思えば大した「バズ」ではないけど、そりゃビビりますって。Analyticsの不具合だと思いましたもん(笑)

もちろん、バズるなんて1mmも思ってませんでした。

元々あまり好きでなかった「YAMAHACK」というキュレーションサイトで、ぼくが撮影した友人の写真が無断転載されていたので、ネタのつもりで書いただけだったんです。

フォロワー2500人ぐらいの方が、記事をツイートしてくださり、それが10人ぐらいの人にリツートされたんです。

まっつん(猿ver)サムネイル
それってバズって言えるレベルなの?(笑)

ぼくにとってはバズです!

まぁこれは皮肉な話ですが、ユーザーにとって有意義な記事は、最初のうちはあまり読まれませんけど、ワイドショー的なくだらないバッシング系のネタなどの方が、バズが起こりやすいということでしょうね。

とにかく、大したフォロワー数がいなくても、バズは起こることがありますし、こういったことがあると、一時的でもモチベーションは上がります。

今夜、あなたが寝ている間に、バズがやってくるかもしれませんよ..(笑)

ちなみにバズはリツートによるバズが最も主流なので、WordPressを使っている人は、「ツイッターカード」がきちんと表示されるように設定しておいた方がいいですね。

ツイッターカードが表示されるのとされないのでは、拡散の量やスピードが全然違います。




たとえ日記でも季節(シーズン)ネタは1年後に読まれる!

一番、ぼくが伝えたいのはこれ!

結果出しているブロガーがこんなこと言っているのを聞いたことありませんか?

誰もあなたの日記なんて、興味がないから読みません。
ユーザーに役に立つコンテンツを作りましょう。

耳にタコができるほど聞いたし、基本的にはぼくも同意です。

でも、慣れないうちは、ネタって探せば探すほど見つからないし、日記みたいなことを書くのが一番楽なんですよね。

だから、日記でもいいんです。
ただし、有益な情報を一つでも含めるようにしましょう。

そして、その有益な情報と関連するキーワードでSEOを意識しておきましょう。

例えば、ぼくの場合ならこの記事がわかりやすいです。
くじゅう年越しレポート(坊ガツル、法華院温泉山荘の様子)

これは2018年1月(1年前)に書いた記事で、九州の「くじゅう連山」で友人や家族と年越ししてきました。というレポート(日記)のつもりで書き始めました。

ただ、実際に行ってみて、行く前まで不明だったことが、いくつもわかりました。

  • 山小屋はどのぐらい混んでいたのか?
  • 初日の出はどこで見たのか?
  • 積雪はどのぐらいあったか?

だから、これらの情報を盛り込んだ形で、レポートとして書いておいたんです。

そして、ぼくもすっかり忘れていましたが、約1年経った2018年12月にアクセスがありました。

こういった季節(シーズン)など、一年に一度必ずくるタイミングに特化した情報にして出せば、次の季節で日の目を見るんです。

検索キーワードは「くじゅう」「年越し」などでした。

まっつん(猿ver)サムネイル
ビンゴ!

大したアクセス数ではないですよ。

でも、この記事を書くのにそれほど苦労もしていません。

情報を整理して記事にする手間はありましたが、別にブログのためではなく、遊びに行ってきて得た情報です。

ちなみにこの記事は、確実に2019年の年末にも読まれます。

わかりますか?この記事の価値が。

日記みたいな記事でも、ちょっと工夫すれば、価値は発生するし、それが積み重なれば、確実にブログ全体の底上げになります。

ただの日常でも、付加価値をつけた日記にして出してしまいましょう♪




まとめ

これらの事象は普通に起こることですし、みなさんも分かっていることかもしれません。

でも、結果が伴わないうちは、「自分の場合はそうなるような気がしない。」という弱気になってしまいませんか?

その結果、その答え合せができないうちにドロップアウトしてしまう人が多いのが実情。

ぼくは幸いにも、ドロップアウトしかけたときに、偶然にも一つ答え合せができて、モチベーションが上がる。ということを繰り返してここまでくることができました。

まっつん(猿ver)サムネイル
ここまでって、まだほぼ底辺やろ。。

そうだけど、一番きついであろう底辺の底辺を脱した手応えはあるんです。

それと、やっぱりブログは楽しいので当分は続けていくつもりです。

その中で、規模や内容は変わるだろうけど、これからも今まで通り、仕込んで、後から答え合わせをするんだと思います。

一緒に頑張りましょう!

↓あわせて読みたい
この5か月でブログ収益が「時給換算で20倍」になった!(2018/7~11の運営報告)
[時給12円!?]ブログ100記事に2年もかかったぼくが初心者に送るエール。

ーーーーーーーーーーー
追伸。
以前より、ブログ仲間が欲しくなってきました。
良ければブロガーの方はまっつんのツイッターのフォローをお願いします!