五ケ山クロス BASE(ベース)情報まとめ。ダム湖でカヌーはいつからできる!?

今更ですが、3/29にオープンした五ケ山クロスBASE(ベース)に行ってきましたので、関連する情報をまとめておきたいと思います。








ズバリ!今のところただのモンベル五ケ山店です(笑)

五ケ山クロスの拠点ということで、BASE(ベース)という名が付けられましたが、テナントエリアの大部分はモンベル五ケ山店が占めており、国道沿いに設置された大きな看板にも「五ケ山クロス」の文字はありません。。

モンベルの巨大サイン

おそらく、モンベルだけが看板にお金をかけることができたんでしょうね。。

入口側から見た五ケ山クロスベースの建物外観
入口側から見た五ケ山クロスベース

入口にはおなじみのモンタベア
入口にはおなじみのモンタベア

モンタベアとは
モンベルのマスコットキャラクターで、モンベルの社員という設定らしいです。

入口脇にはサイクルスタンドがあります。
入口脇のサイクルスタンド

せっかくなので店内にも少しだけお邪魔してみました。

他のモンベル店舗とそれほど変わりはなさそうです。。




五ケ山店の限定商品があります

五ケ山店限定のオリジナルTシャツ 2,800円(税別)
五ケ山エリア限定のモンベルオリジナルTシャツ

五ケ山店限定のオリジナルマグ330 1,500円(税別)
五ケ山エリア限定のモンベルオリジナルマグ




レンタサイクル(自転車レンタル)があります。

モンベルのクロスバイク「シャイデック T-XB」がレンタルできるそうです。

クロスバイクとは
ロードバイクと比較して、ハンドルが一直線、前傾姿勢が浅い、タイヤが太いのが特徴なので、比較的に乗りやすい本格的なスポーツサイクルです。
利用料金
4時間 2,300円
日帰り3,900円
1泊6,200円
延長 1,000円/1時間

料金には、自転車本体の他に、ヘルメット、ワイヤーロック、ライト、傷害保険加入が含まれているようです。

五ケ山の自然を楽しみながらのサイクリングということですが、自転車も道もいわゆるファミリー向けという感じではないので、そういう人は自分の自転車を持っている気がしますけどね。需要あるんでしょうか。

モンベル五ケ山店 店舗情報
TEL:092-710-2500
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休



眺めの良い展望デッキ

やっぱり展望デッキからの眺めが目玉ということになるでしょうね。。

建物両サイドのアプローチ(階段)からデッキに上がれます。
展望デッキへのアプローチ(階段)

ダム湖に向かってベンチがいくつか設置されています。
ダム湖に向かって座るベンチ

デッキから千部山方面を望む。
デッキからの望む九千部山方面

デッキから蛤岳方面を望む。
デッキからの望む蛤岳方面

眼下には大きなダム湖が広がり、周囲は脊振山系の山々に囲まれているので、確かに眺めはいいです。

ただ、このダムを作るために「破壊された山や自然」や立退きを余儀なくされた「人々の暮らし」を思えば、やっぱり手放しでは喜べないのも事実。

那珂川市には、五ケ山のPRをする上で、そういった事実が裏にあることを隠さずにきちんと伝えていってほしいですね。

ちなみに、展望デッキは日差しを遮るものが一切ないので、ダム湖の照り返しもあるでしょうから、夏場は長居はできませんね。




飲食店の入居がようやく決定!

なかなか決まっていなかった飲食店のテナントの入居が決定したみたいです。

お店の名前は「CAPANNA(カパンナ)」
4/20オープン予定。

那珂川産の食材を使用したお料理を提供するカフェレストランとのことです。

営業時間は10:00~17:00で、年中無休。

ちなみに、五ケ山クロスベースからすぐ近くの「五ケ山豆腐」のランチバイキングもおすすめです。五ケ山ダムカレーもヘルシーで美味しいのでご賞味あれ♪
五ケ山にもダムカレーがあるよ。愛しとーとが運営する五ケ山豆腐にお邪魔しました!




ところでダム湖でカヌーはどうなった?

五ケ山クロスの計画当初から話題だったのは、「モンベルが運営?」「キャンプ場ができる」という話と、もう一つ。

ダム湖でカヌーができるらしい!という話でした。

キャンプ場に負けず、それを楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか?

しかし、今のところ五ケ山クロス(那珂川市)からのカヌーに関する告知は一切ありません。

まっつん(猿ver)サムネイル
今年の夏からできるんじゃないの?

そう思っている人も多いと思いますが、当面はできないようです。

理由は簡単で「五ケ山ダムの試験湛水がまだ終わっていないから」です。

昨年3月に「五ケ山ダムの竣工式」が行われ、今年3月に「五ケ山クロス」がオープンしました。

しかし、実はまだ、五ケ山ダムは安全性を確認する「試験湛水」が終わってないので、正式な運用(供用)が開始されてないんです。

今さら聞けない!五ケ山ダムの関連情報(現地視察にいってきました。)

現在、試験湛水終了の目処は立っていません。今年のうちにダム湖でカヌーするのは絶望的です。

ぼくはダム湖でカヌーしたいとはそれほど思いませんが、楽しみにしている方は気長に待つしかなさそうです。