キッチンカウンターは備え付けよりDIYの方が絶対におしゃれだし意外と簡単!

「那珂川町」に引越してから2ヶ月ぐらいの間に
仕事をさぼって平日まで時間を割いていくつもの家具を作ったけど、
その中でも代表作とも言えるのがこのキッチンカウンター

Kitchen counter

松本 謙介さん(@mattsunnosuke)が投稿した写真 –

当初は数年前に廃業したサロンの作り付けの棚をばらした廃材を
天板(正面と裏方側の)に使用していたので、材料があまりかからず作れたけど、
高台になるところの材料までなくて高台のない状態でずっと使用してました。

こんな感じで。

真夜中の戸棚リメイク。

松本 謙介さん(@mattsunnosuke)が投稿した写真 –

でもずっと違和感を感じてて、久しぶりにDIY欲が溜まっていたので、
一念発起して今回仕上げにとりかかったわけです。

とりあえず材料を買ってこないといけないので図面を書いて木材のサイズを確認。
まぁこわいもの知らずの素人なので図面はちょー適当ですw
部分的に無駄に立体感だしてみたりw
DIYカウンターキッチンの図面

木材はもっぱら購入したホームセンターでカットまでお願いしちゃいます。
プラスで必要なカットだけ一部のこぎり使って。
廃材をカウンターキッチンに合わせてカット

そして大嫌いなペーパーがけをして、大好きなワックスがけ。
もちろんDIYERみんな大好きなブライワックス♪

今回は元々使用していた廃材の色になるべく近い色で探して「スパニッシュマホガニー」を使ってみました。4度塗りぐらいしてます。
ブライワックスのマホガニーを4度塗り

翌日ワックスが乾いた木材を乾いた布で磨いて、いざドッキング作業。
これは高台の天板のとこにビス用の下穴を開けたところ。
フリーハンドとはいえ、どんだけラフwww
フリーハンドで穴あけ

あとはウィーンウェーンとビス留め。
今回作った高台部分と元々のカウンター部はいわゆるステーで2箇所留めただけ。
無駄な作業は極力しない。
連結はステーのみ

横から見るとこんな感じ。
横から見たカウンター

裏方はこんな感じ。
カウンターキッチン裏方

カウンターは比較的簡単に作れて満足度も高いので結構自作している人もいるっぽいですよ。この方のも素敵ですね。でも難しくはないはず。

ちなみにぼくが最初にキッチンカウンターにチャレンジしたきっかけは
この方のDIYカウンターを見てから。さて、カウンターで美味しい珈琲でのもっと。