[完全オリジナル]穴あきブロックで省スペースでイケてる傘立てが作れる!

傘立てって邪魔だよな~って昔から思ってました。
だって玄関に置くスペース用意されてないじゃないですか。
洗濯機おき場はあっても傘立ておき場はない。理不尽な世の中です。。

少し前にハンズマン(※)に行った時にひらめいちゃったんです。
ブロックに穴が開けられれば、そこに傘をさせるし、場所もとらないし、おしゃれにできそう。と。

しかし、調べたところ、ブロックに穴を開けるとなると、振動ドリルが必要とのこと。
ちなみにブロックだと振動ドリル使ったら割る可能性が高いも言われた。

オーマイガー

ところが先日ハンズマンに行ったらこんなものが・・

前に来たときはなかったよなぁ。まぁいっか!

ただ、穴が大きすぎるので、埋めて穴を小さくせにゃならん。

セメントをコネコネするための道具は近所のダイソー五郎丸店へ

セメント1kgに対して、水150cc なんか少なくないか?

全然くっつかないんだよね。。やっぱり水が少ないのかな。
と思いつつも、説明を信じることに。とりあえずこのままいってみるか。

まずはセメントをほどほどに穴に詰めて・・
その上から傘をの先端を刺して、隙間がないようにセメントを追加していく。

お、イメージ通り!

綺麗に抜けるかなら。崩れそうな気もするが。

抜けたw なんだかアート風w

保険をかけて、一番右の穴を少しだけ太めにしてみた。

あとは乾くのを待つ。
正確には乾くということではなく化学反応により硬化する。らしい。

一旦仕事にいき、帰ってきて見たところ、うーん、まだ固まってない。。
不安になってきた。。
ググってみるが、24hぐらいは待てという指南も多い。
固まらない場合は配合を間違えているからやり直せとかも結構ある。。。
いやー無理無理無理無理。やり直しとか絶対無理。
でも袋にはでかでかと「60分」って書いてあるんだけどなぁ。

とりあえず、明日の朝また見るとするか。

はい、無事固まりました-!

Umbrella stand #DIY

松本 謙介さん(@mattsunnosuke)が投稿した写真 –

三名とも若干、向かって左に傾いているのはご愛嬌w

ほぼイメージで通り。場所もとらないし、すっきりしていて良い感じ。

次は色塗ろうかな♪