レトロな引っ掛けフックを食器棚の扉の開き防止に使ってみた。

皆さんは食器棚の扉、対策してますか?
どこのお宅でも、食器棚にはガラスなど落下したらで割れるものがたくさんありますよね?

地震のとき、揺れがおさまってから非難する際にこれで怪我をする方が多い。
という話はみなさんよくご存知かと思いますが、対策していない方が多そうですよね。。
我が家もそうでした。

だって、市販の扉の開き防止ツールって・・・

こんなのとか・・

こんなのばっかりで・・・

ダサいし、大げさというか・・・ それでつい後回しにしてました。。

しかも、我が家の食器棚は、結婚祝いに友人がプレゼントしてくれた unico の立派な食器棚。
ぼくも妻も大切にしていたお気に入りの食器棚だからこそなおさら。。

お気に入りのunicoの食器棚

とにかく目立たずシンプルで、かつ食器棚に馴染むもので・・できれば安く済ませたいw

その結果、辿り着いたのがこれ↓

ひっかけフック

実はしばらく前からこれをイメージしてたんですけど、名前がわからなくて見つけられず。。

「昔の引き戸の鍵」と検索してみたりもしたがヒットせず。

最終的には「ひっかける鍵」で見つけました。
正式?には「ひっかけフック」とって言うみたいですね。

上と下それぞれの扉用に2個購入して、送料込みで740円で済みました。

ネット購入してすぐに設置。うん、イメージ通り。
取り付けたひっかけフック

専用ではないので、ちゃんと役目を果たすかなーと心配していましたが、
引っ張ったりしても外れることはなかったので大丈夫そう。良かった。

ふう。これで一つ気になっていることが解決。
次はどこを対策しようかな。

引っ掛けフック #DIY #地震対策

松本 謙介さん(@mattsunnosuke)が投稿した写真 –

今回ひっかけフックを購入したのは、
アンティーク風の雑貨屋インテリアグッズを扱う「マテリオドロッグリ」さんというお店です。

大阪に実店舗があるみたいですが、ぼくはネットで購入しました。
1,000円以内の小物を購入しようと思ったときに通常送料がかかると気になりますが、
こちらは普通郵便での送付に快く応じてくださりました。

おしゃれなアイテムが豊富ですし、価格も良心的なのでおすすめです!
materiaux-droguerie(マテリオドロッグリ)
↓今回の引掛けフックはこちらから
昔懐かしの金物シリーズ

他にもアンティークの照明を取り揃えるこちらのお店にも、
おしゃれな真鍮製の引っ掛け鍵がありました♪
http://www.redrock.jp/item/020509_detail.php?id=W00002147