福岡でお手軽にご来光を見るなら井野山が超おすすめ。

那珂川町の山でもなければ、山登りといえるような山でもないのだけど、
山頂が360度ひらけていて眺めもよく、冬はご来光も堪能できるので紹介します。

井野山からのご来光

三郡山系の西側、宝満山のお隣にある四王寺山はご存知の方も多いと思いますが、
そのすぐ隣(北西)にあるのが井野山です。住宅街の裏山って感じです。

236mでとても低い山なので今までノーマークでしたが、
先日「時間がないけどご来光が見たい!」と思って見つけました。
どうやら初日の出を見に行かれる方が結構多いみたいです。

ルートは2つあるようで、ほとんどの方が山頂直下まで舗装路が続くルートを歩いてます。
もともとは車で上まで登れるようだったのですが、
現在は入口の八幡産宮前にゲートがあり、徒歩でしか行くことはできません。

もともと車道だったので道も広く歩きやすいし、もちろんスニーカーでも登れます。
30分程度でつくので、散歩や軽いハイキングという感じで子連れでも楽しそうです。

ご来光を見るとなると、暗い中を歩いていかないと行けないので、
いわゆる朝駆けになり、初心者の方はなかなか敷居が高いと思うのですが、
井野山ならライトさえ持っていれば、確実に迷うことなく、誰でも登ることができます。

注意)ヘッドライトは必須です!
Amazonのアウトドア用ヘッドライトはこちらから

ちなみにヘッドライトはピンキリですが、
ぼくは初心者の時にモンベルの安いやつ買いましたが、
実際に夜の登山道では暗すぎてあまり役に立ちませんでした。
最低でも100ルーメンぐらいはないと安全に歩けないと思います。

ぼくはペツルのティカプラスを使ってます^^

2枚目は山頂から見る春日の市街地です。

詳しくは好日山荘のこちらの記事がわかりやすかったです。
展望良好!低山ハイキング 井野山236m《福岡県宇美町》の登山レポート。