2歳児、3歳児の山登りにはKEENのシューズで決定!

これから2歳児、3歳児を連れて山登りをしたいと思っている方へのアドバイスです。

夫婦で登山をしていると、子供を授かったタイミングで山をお休みすることが多いと思います。
我が家もそれで、娘が9ヶ月になって腰が座った(お座りができる)頃から、
ベビーキャリア(背負子)で娘を背負うスタイルで登山を再開しました。

懐かしい復帰戦(初キャリア)は油山でした。懐かしい。

そして、1歳になると娘も歩けるようになり、
2歳になる頃からはキャリアに乗っているのが退屈なのもあったのか、
キャリアに乗っていても「歩きたい!」と主張するようなり、
今(3歳)では超低山なら自分の足で歩ききるようになってきました。

話が少し逸れたけど、キャリアに載せている時はいいのだけど、
歩き始めると、やはり普通の子供用の運動靴では不安があります。

でも、その頃(2歳前後)の子供の靴のサイズ12cmから14cmぐらい。
どこのメーカーからもそのサイズのトレッキングシューズは販売されてません。
例えばモンベルなんかでもキッズ用のトレッキングシューズは16cmからです。

色々と探した結果、たどり着いたのがKEENのシューズでした。
トレッキングシューズという名目ではないものの、
アウトドアにも対応の運動靴というだけあって、
ソールもしっかりしているし、剛性や耐久性も良いのでヘビーに使用できます。

うちの娘は2歳からこれを履いてます。

このサイズでアウトドア用と謳っているスニーカーってほとんどないので、
このKEENのチャンドラーCNXは、個人的に決定版ではないかと思っているほどです。

ちなみに今年3歳になった娘のチャンドラー(14cm)がもう少しサイズアウトするので、
ついに先日、初のトレッキングシューズを購入しました。

一応、怪我防止のため、ローカットではない前提で探しましたが、
15cm以下でトレッキングシューズはこれしか見つかりませんでした。。
↓Amazonは売り切れてると思うので楽天など他のモールで探してみてください。

商品名は「クレイトン ウォータープルーフ」

追記(2018.5)
———-
上記のクレイトンは市場にはもうなさそうです。
KEENオフィシャルサイトでリトルキッズ(サイズ的に合う)で、
現行モデルのミドルカットは「ハイクポート ミッド」「テラドーラ ミッド」の2種ですね。

テラドーラはKEEN以外ではネットだと取り扱いなさそうです。
ハイクポートはAmazonならとり扱いありました。(大して安くないけど)

ただ、1店舗だけ、色とサイズによっては半額ぐらい安いのを見つけたので、
一応、一応紹介しておきますね(^_-)


———-

とにかく、2歳児、3歳児用のアウトドア用のシューズを探しているなら、
選択肢はあまりないし、KEENは信頼のあるアウトドアシューズメーカーなので安心ですよ!